スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2014/09/30(Tue) -
2014 gallery hu
9/23〜10/1

8 artist of Mino @ gallery hu



DSC_0989_convert_20140930195522.jpg

DSC_0988_convert_20140930195602.jpg

DSC_0980_convert_20140930195632.jpg

DSC_0992_convert_20140930195709.jpg

DSC_0999_convert_20140930195741.jpg

DSC_1003_convert_20140930200105.jpg

DSC_1001_convert_20140930200038.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2014/09/24(Wed) -
第三回専攻科陶芸展  
平成26年9月27日〜10月5日  セラミックパーク美濃
(国際陶磁器フェスティバル美濃’14 メイン会場)1階 国際会議場 にて

咲恵さん、久しぶりに作った執念の大作です。フェスとあわせて、ご高覧ください。

DSC_0891_convert_20140924213111.jpg
DSC_0890_convert_20140924213207.jpg
DSC_0949_convert_20140924213242.jpg
DSC_0940_convert_20140924213356.jpg

この記事のURL | 陶芸 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
- 2011/12/13(Tue) -
facebook始めました。

この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
- 2011/10/16(Sun) -
IMG_0390_2_convert_20111016105236.jpg

 美濃陶磁展への作品。


IMG_0581_convert_20111016105302.jpg

 専攻科50周年展へ向けての企業パネル、陶板。原土を使い、土の表情を出す。

IMG_0964_convert_20111016105520.jpg

IMG_0968_convert_20111016105443.jpg

 写真を和紙にプリントして全面にコラージュする。その上に浮かせるように陶板を並べる。

 企業パネルということで、いろいろと考えたんだが、「土を扱う、大元の仕事」という事と、「カネ利のイメージ」を伝えるとこに焦点を置いた。
 粘土のテストピースなどを並べるのではなくて、粘土の出来る元やその環境。どんな人達が携わり、どうゆう思いで仕事をしているのかが、イメージで伝わればいいなあと。それで、陶芸や土の仕事に興味を持ってもらえればそれで成功であろうと。陶芸に興味を持ってもらい、いろんな作家さんを見て街が潤い、巡り巡って、自分達にも何かが帰ってこればいい。
この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2011/09/29(Thu) -
IMG_0469_convert_20110929165803.jpg

 三歩、初めての外出。

 まだ、肉球がプニプニで、芝や砂利の上は恐る恐る歩く。見るものがすべて新鮮で、スポンジが水を吸うようにいろんな事を覚えていく。

IMG_0755_convert_20110929165930.jpg

 三歩、初めてのお散歩。

 なかなかいいダッシュを見せる。


IMG_0561_convert_20110929170043.jpg


 そして窯焚き。

 先週末に焚く。1240度程で火を止め、ダンパー、ドラフト、バーナーの口、を締め切り、薪をくべる。
これを1000度になるくらいまで続ける。この事によって、冷却還元から炭化の状態が期待できる。
IMG_0580_convert_20110929170125.jpg


そして窯出し。
この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。