FC2ブログ
はじめまして三歩です
- 2011/09/23(Fri) -
IMG_0307_convert_20110923154751.jpg
 

 はじめまして三歩(さんぽ)です。

 僕らの部屋にトイプードルの三歩が仲間入りした。3週間程経つのだが、わんぱくで元気で賢い。そして可愛い。早くも親ばかやっております。
 
スポンサーサイト



この記事のURL | 日々の事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春の日に
- 2011/06/08(Wed) -

 諸用等で忙しなく過ごす。絶好調でもないが、まあ割と元気。

 花々達が咲き乱れる。斑入りのポピー。花びらが薄い紙のようで、触るとカサカサっていいそうな雰囲気だが、しっとりとした花びら。

 どの植物にも言えることだが、なんとも不思議で面白い色、形をしている。その花を目指して、ミツバチや蝶など様々な虫達がよってくる。
 隣には田んぼがあり、虫を狙う蛙がそれはもうたくさん住んでいる。ミミズを狙う蛙。蛙を狙うヘビ。そのヘビを狙うトンビが空を舞う。小さくて、豊かな生態系が育まれている事がよく分かる。しかし、ヘビだけは本当にびっくりするので勘弁願いたい。この春だけで2回遭遇した。ビビりながらの草むしりである。

IMG_0035_convert_20110608165923.jpg



IMG_0007_convert_20110608170415.jpg


IMG_0009_convert_20110608170440.jpg


IMG_0036_convert_20110608170556.jpg
この記事のURL | 日々の事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ティアラ お別れ
- 2011/05/23(Mon) -
 
 ティアラが21日、土曜日の10時20分に天国へと旅立っていった。

 何も食べなくなってから、約一週間。痛い感じや辛い感じは見せずに、かたくなに食べ物を拒んで、痩せて小さくなった。人間達は、心配で心配で、なんとか元気にならないか。なんとか食べるようにならないか。と気をもんでいたが、一番自分の身体の事を分かっていたのはティアラだったのだろう。食べるとしんどくなってしまうと分かっていて身体から毒素を全部出していって、きれいな身体になっていこうとしていた事が今になるとよく分かる。本能的に自分の死期を悟っていたのだろう。

 家族全員悲しみに包まれているが、14歳と6ヶ月。人間で言うと90~100歳になるという。よくお散歩をして、よく食べ、よく遊び、みんなに囲まれながら過ごした幸せな犬だと思う。ティアラの事を思うと悲しい事ばかりでもないと思う。本当によく生きた。「ありがとう」「おめでとう」と言ってあげたい。

 そうは言っても寂しいものは寂しい。ティアラの鳴き声。足音。何よりその気配を感じないのが、なんとも寂しい。ようやくその死の違和感を感じているルルを大事にしていかなければと思う。



IMG_0347_convert_20110523160307.jpg


 ちょうど、庭にはたくさんの花が咲いている時期。ピンクのシャクヤクがよく似合っている。花束を抱えて、花嫁さんのよう。近所の方々が最後のお別れに来てくれる。




IMG_0273_convert_20110523160426.jpg
IMG_4948_convert_20110523160523.jpg
IMG_7418_convert_20110523160620.jpg
IMG_0306_convert_20110523160458.jpg
IMG_0112_convert_20110523160355.jpg




この記事のURL | 日々の事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |