FC2ブログ
秋の風景
- 2009/08/30(Sun) -
CIMG0454_convert_20090830172717.jpg

土のサンプル作り。

これは、細かく粉砕した原土を大まかに手で練って、木型にはめ込んで
成形したもの。調合をいろいろと変えながら、ライフワークのように
長く続けていきたいと考えている。
粘土屋としてのサンプルと、展示しても迫力があるようにと考えながら作る。

一つ一つの完成度をあげるのなら、もっと違うアプローチがあるんだろうが
地道に作っていって、そのうちに集合体として展示なりができればいいなぁ、と
思っている。



CIMG0455_convert_20090830172758.jpg


目の前に広がる田んぼ。

ご近所さんには、早くも稲刈りをしている所があるが、うちはまだまだという感じだ。
今年は日照不足で、稲の成長もどうなるかと思われたが、ちゃんと実をつけているようだ。
蛙の大合唱もいつの間にか静かになり、赤とんぼが飛んでいる。


アラカルトアラカルト
(2002/10/21)
フジファブリック

商品詳細を見る



今日はフジファブリックを聞きながら仕事。

5年ほど前になるのだろうか、フジの名古屋での初ワンマンをダイヤモンドホールに
見に行った。このライブが素晴らしくて、フロアを一瞬でダンスホールにしてしまい
床が、汗と熱気でビチョビチョで滑るほどだった。
追加公演が決まった聞き、その足でチケットをとり3ヶ月後にもう一度足を運んだ。
(「銀河」も演奏していたので、2ndがでていたのだろう)この二度目のライブが
75点くらいだった。「あれっ」という感覚をどこかに残しながら、今でもフジファブリック
を聞く。
志村氏の才能については、誰もが認めるものでそれがどうのこうのではないのだが
自分は「アラモルト」「アラカルト」「1st]を自然と手に取る。

ま、この辺は理屈じゃないな。

大好きです、フジファブリック。

スポンサーサイト



この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |