FC2ブログ
崩壊とお友達
- 2009/12/07(Mon) -

 昨日の仕事からの更新。

寒い時期になると乾きが遅くなる。特に自分の場合、短時間で出来る事をやろうとすると乾燥具合によって、できる仕事が限られてくる。これは触る硬さではないなと思ったら、気持ちを抑えて「触らない」というのも大事な事だ。

 しかし、触ってしまう。 
  
 そして崩壊へ。



CIMG1237_convert_20091207180111.jpg

 反転、ひっくり返そうと思って裏返そうとする途中で崩壊。

CIMG1258_convert_20091207180128.jpg

 前回のような、球体にちかい形は、作っていても「形」や「重力」に対する安心感みたいなものがあった。作っていても、丈夫だというのがわかる。しかし(当然)球体から外れようとすると、「重力」を意識するようになる。

 崩壊は気持ちがいいものではないが、絶望する事でもない。

新しくパーツを組み合わせ、形を出していく。

CIMG1259_convert_20091207180148.jpg

 そして今日の仕事。

 ひっくり返したいが、まだまだ。  乾かしすぎても、裏側が積めなくなる。

 
 小さいものにしようと思ってるんだけど、現在70㎝・・・


スポンサーサイト



この記事のURL | 陶芸 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |