FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2010/05/08(Sat) -
CIMG7215_convert_20100508165637.jpg

 今日は田おこし。

 しろ掻き(この地方独特のいい方なのか分からないし、意味も字も分からないです)と言って、トラクターで田んぼをおこしたあと、グランドをトンボ掛けするように水平に整えていく。ぐっちゃぐっちゃと長靴をはいて作業をするのだが、足腰にくるなかなかの重労働だ。大変な作業ではあるが、「お米、お米・・・」と呪文のように唱えながら、田んぼに入る。


CIMG7224_convert_20100508165618.jpg

 一つ目の巣箱


更新していないうちに、前の女王様がおそらく年を取っていて、だんだんとハチの数が減り、最後には数匹になってしまった。そこへ、にっくきスムシ(大きな蛾の幼虫らしい。蜂の巣を食い荒らしてしまう。まだ、気がつくのが早かったらしいが、それでも、思い出してもぞっとするおぞましい光景でした。。。)が発生して、巣の大部分を壊す事になり、「これは、うちではダメなのかな・・・」とあきらめ半分になっていた事へ、新たな家族が!!

ごっそりと新しい家族が入り、今ではぶんぶんと盛んに花粉を足に付けて帰ってくる。ハチかわいい!!
始めは恐る恐るだったのだが、一気に愛着がわいてきた。もう一度言おう。ハチかわいい。



CIMG7218_convert_20100508165700.jpg

 二つ目の巣箱も少し離れたところにずっと置いてあったのだが、入る気配がなく、近くに移動してみた。巣箱の中に蜜蝋を溶かして塗り、今度は蜂蜜も塗ってみた。手前にある花は、ランの一種で、蜂が好きな匂いを出すらしい。

 すると今日、偵察部隊と思われる10匹ほどが出たり入ったりしている。「おお!来た!頑張れ、ここはいいとこだよ」と応援する。もう一度言おう。ハチかわいい。



CIMG7216_convert_20100508165726.jpg


 IMG_2500_convert_20100508171910.jpg


 野焼きした、ミルフィーユ陶芸。

 もう一度焼き直す。

 1月に岐阜の画廊での作品展に出してみる事になった。作品を持ち込んで見てもらい、意見を頂いたのだが、まだまだ作り込みが全然足らないんだろうなと感じた。作って壊して作って壊して、作り手としての体力を付けなければいけないと思った。甘っちょろい。。。

 このミルフィーユも何とかならないかなあ・・・と思案しています。

 
この記事のURL | 陶芸 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<タイトルなし | メイン | タイトルなし>>
コメント
--
このミルフィーユこのままでもかなりカッコイイですね。
2010/05/09 10:00  | URL | 河内 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
> このミルフィーユこのままでもかなりカッコイイですね。


このままでカッコイイってのがなかなかのくせ者なんですよね。
今のままでは、カッコイイ石を拾ったと同じような感覚なので、なんとか自分の物にしたいです
2010/05/12 16:00  | URL | 日置哲也 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hioki0720.blog76.fc2.com/tb.php/120-fffadbc2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。